まぁ~母ちゃんと未だに揉める

母ちゃんから電話があった。
家族で住んでいた頃の家を売るとのことだ。

そもそも母ちゃんが決めたことだから好きにすれば良いと思っている。
が、聞かれるから思っていることを言う。
すると揉める… そりゃ大いに揉める…
もう話の筋が変わって説教される始末だ。

母ちゃんとは、いつからか話が合わず言い合いになることが多くなった。
込み入った話をすると特にそうだ。
考え方が違うのか? 俺が間違っているのか? なんで伝わらないのか?

母ちゃんの面倒はみていきたい。
でも、こんな感じでは到底ムリだろう。

俺が変わるべきなんだろうけど、俺もまだまだだなぁ。

RELATED POSTS